Scenes of garden まきむら

株式会社 Scenes of garden まきむら

〒503-0009
岐阜県大垣市坂下町17-1

0584-77-1522

お問い合わせ

BLOG
スタッフブログ

Scenes of garden まきむら > スタッフブログ

営業時間の変更についてのご連絡

2018.11.29

12月1日(土)より下記の通り営業時間の変更となります。

 

OPEN / 9:30 (変更前10:00)

CLOSE / 17:30 (変更前18:00)

庭づくりのお問い合わせはこちらから

株式会社 Scenes of garden まきむら

〒503-0009
岐阜県大垣市坂下町17-1

0584-77-1522

お問い合わせ

台風対策について

2019.08.11

シーンズオブガーデンまきむらの牧村諭です。

お盆期間に台風が接近することが予想されております。

完全に被害を防ぐことは難しいですが、可能な限りの対策をお願いします。

 

■門扉・アコーディオン(伸縮門扉)

門扉の扉と扉をロープや番線等で縛る

アコーディオンの本体と柱をロープや番線等で縛る

 

 

■フェンス

花や物等が引っ掛けてあれば外しておく

 

アルミメッシュフェンス等に花等が掛けてあるときがあります。

本来、フェンスはそのような仕様ではないため通常より負荷がかかり、

風を受けて柱や本体等が破損することもあります。

 

 

■カーポート

1台用片流れタイプはサポート柱を取りつける

2台用後方指示タイプはサポート柱を取り付ける

 

 

■シェード、電動屋根等

閉まっておくか、たたんで収納する等の対策

 

 

■物置

アンカー止めや収納の量の確認

 

アンカー止めされていても100%大丈夫とは限りませんが、

物を入れて重くすることも対策の一つです。

 

 

■植木鉢

屋内に保管

家の壁沿いや入隅の角に移動 等

庭づくりのお問い合わせはこちらから

株式会社 Scenes of garden まきむら

〒503-0009
岐阜県大垣市坂下町17-1

0584-77-1522

お問い合わせ

台風24号接近に伴い30日(日)は午前中のみの営業となります。

2018.09.28

シーンズオブガーデンまきむらの牧村諭です。

台風24号の接近に伴い、30日(日)は午前中のみの営業となります。

ご迷惑をお掛けいたしますが何卒よろしくお願い申し上げます。

 

台風接近に伴い、

門扉は番線などで両扉を縛っておくなどの対策がございます。

また、1台用や2本柱の2台用カーポートは、着脱式のサポート柱を設置いただくことを推奨します。

庭づくりのお問い合わせはこちらから

株式会社 Scenes of garden まきむら

〒503-0009
岐阜県大垣市坂下町17-1

0584-77-1522

お問い合わせ

台風21号による被害について

2018.09.06

先般の台風21号による被害が西濃地区でも多く出ております。

被害にあわれた方には心よりお見舞い申し上げます。

 

弊社にご連絡いただいたお客様には順次確認等させていただいております。

なお、加入されている火災保険等で対応できる可能性がございます。

契約によって風害は20万円以上からといった条件があったりもしますので、

一度皆様が加入されている保険会社にご確認いただきますようお願い申し上げます。

庭づくりのお問い合わせはこちらから

株式会社 Scenes of garden まきむら

〒503-0009
岐阜県大垣市坂下町17-1

0584-77-1522

お問い合わせ

猛暑日

2018.07.15

シーンズオブガーデンまきむら の牧村諭です。

 

全国的に暑さが続きます。

 

夏日、真夏日、猛暑日とありますが、

 

確実に猛暑日です。

 

地元揖斐川町はここ最近全国トップ10に入る暑さです。

 

どうせなら熊谷、多治見などに勝利し、1位を取ってくれということで、

 

いつも気象庁のサイトでチェックしております。

気象庁

 

12時40分現在、多治見と並んで全国2位です。

 

ちなみに、芝生の上1.5mで観測を標準としており、

 

直射日光ではなく、外気を取り入れ観測しているようです。

 

 

 

 

さて、

 

カーポートやテラスの屋根は、基本ポリカーボネート板ですが、

 

標準タイプ熱線吸収(遮断)タイプのものがあります。

 

表記は違えど、どのメーカーも持っております。

 

通常のポリカ屋根でも熱線をカットしてくれますが、

 

熱線吸収等をうたっているものは、さらに熱線をカットしてくれます。

 

たまたま、同敷地内で通常ポリカ屋根のカーポートの隣に、

 

熱線吸収ポリカ屋根のカーポートが施工されていたので、

 

下に立って温度状況を比較すると確かに違いを感じることができました。

 

熱線吸収ポリカはオプションですが、

 

莫大に金額が上がることも無いので検討要素の一つです。

(DRタイプ等はかなり金額が上がりますので注意)

 

通常のポリカ屋根と見た目が異なりますが、

 

昔に比べるとそんなに暗くなることもございません。

 

※下記はLIXIL カーポート ネスカシリーズより抜粋です

庭づくりのお問い合わせはこちらから

株式会社 Scenes of garden まきむら

〒503-0009
岐阜県大垣市坂下町17-1

0584-77-1522

お問い合わせ

七夕

2018.07.07

シーンズオブガーデンまきむら の牧村諭です。

 

本日、7月7日ということもあり七夕です。

 

申し訳ございませんが、本日都合により15時に閉店いたします。

ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご了承ください。

 

さて、

 

天候のほうも、時折激しい雨もございますが、

 

少しずつ回復し、来週は晴れる模様です。

 

しかし、本日の七夕の夜はおそらく雨か曇りかと思います。

 

七夕に日のみにしか見られないわけではありませんが、

 

下の写真は夏の夜空の写真です。

 

一般的に、右下の明るい星が織姫星こと座のベガ)、

 

左下の明るい星が彦星わし座のアルタイル)と言われております。

 

近いようで、光の速さで15年かかるほど離れています。

 

こちらの写真は数年前の台風一過の夜に自宅庭で撮影したものです。

(無理して加工してますので、ノイズもかなりあります)

 

ちなみに右上の明るい星のはくちょう座のデネブと合わせて、

 

夏の大三角とも言われ、内側のもやもやとしているのが天の川です。

 

また、この写真の中に、「いるか座」「こぎつね座」「や座」も写っています。

 

エクステリアに絡めますと、

 

ブロックメーカーのユニソンでは、星の名前を拝借した製品もあります。

 

ステラシリーズを名打ったものの一部ですが、

 

化粧ブロックの「アルタ」、

400角平板の「ベガスネオ

があります。

 

 

庭づくりのお問い合わせはこちらから

株式会社 Scenes of garden まきむら

〒503-0009
岐阜県大垣市坂下町17-1

0584-77-1522

お問い合わせ

ヨド物置

2018.07.06

シーンズオブガーデンまきむら の牧村諭です。

 

先日の台風と前線に伴い、久方に大雨が続いております。

 

大雨警報が2日間続けて出ているのも、最近では珍しいことです。

 

揖斐川の水位も上がっております。

 

明日も強雨のようですが、大きな災害が起きないことを祈るばかりです。

 

また、消防や消防団、役所、役場の皆様もお疲れ様です。

 

 

 

さて、

 

先日はイナバ物置の値上がりをお知らせしましたが、

 

予想通り、ヨドコウのヨド物置も正式に値上がりとなり、

 

価格改定版のカタログも発行されました。

 

ヨド物置といえば、

 

よく使用されるのが中型・大型物置エルモです。

(小型物置はエスモという名称です。)

 

 

よくイナバ物置と比較されますが、

 

取っ手の有り無し、塗装方法、扉下レールが無い などの違いがあります。

 

 

また、エルモと開放部分が連結したエルモコンビも人気です。

 

 

 

扉色は断然ダークウッド色が人気です。

 

 

 

ヨド物置は本社が大阪府の淀川製鋼所がリリースしている製品で、

 

半世紀を越える歴史を持つ鉄鋼メーカーです。

 

屋根材としてJR大阪駅の大屋根工事、

 

阪神甲子園球場の4代目「銀傘」屋根改修工事、

 

などにも使用されております。

 

※明日7月7日(土)は都合により15時に閉店いたします。

庭づくりのお問い合わせはこちらから

株式会社 Scenes of garden まきむら

〒503-0009
岐阜県大垣市坂下町17-1

0584-77-1522

お問い合わせ

スズメバチの巣の撤去

2018.07.01

シーンズオブガーデンまきむら の牧村諭です。

 

梅雨が明けそうな気がしましたが、次は台風です。

 

土間コンクリート施工待ちのお施主様、もう暫くお待ちください。

 

 

 

さて、

 

タイトルにもございますが、先日スズメバチの巣を発見しました。

 

隣地側についていたようで、お隣さんから教えていただきました。

 

まだ小さいもののスズメバチの巣で間違いないため、業者さんに依頼しました。

 

スズメバチの巣がこの小ささで見つかるのは奇跡的とのことでした。

 

1ヶ月経てばものすごく大きくなり蜂も増えていたとのことです。

 

 

防護服を着用し、危ないので近くでは拝見できませんでしたが、

 

撤去いただいた巣も割っていただき、女王蜂の確認もしていただきました。

 

ちなみに、タイミングよく女王蜂は外出中でいなかったようです。

 

帰ってきて家が無い状態なので多少申し訳ない気もします。

女王蜂はいなかったものの、女王蜂は巣を作るためかなりのパワーを使うため、

 

2回巣を作る可能性は低いと教えていただき、

 

もし巣ができるようなら、またお声をおかけくださいとのことでした。

 

 

 

 

撤去の依頼は、大垣市の 有限会社 中部衛生興産 様に依頼しました。

http://cek3.com/company.html

 

 

スズメバチの巣をはじめ、

 

その他害虫駆除やねずみ等の有害獣防除等をされている業者さんです。

 

ねずみ、シロアリ、ムカデ、ハチ、ハト、コウモリ、ゴキブリ、有害獣等々。

 

 

 

一昨年にはアシナガ蜂の巣の撤去も依頼しました。

 

こちらの業者さんは高い駆除技術を持ち、また、とても丁寧に説明していただけます。

 

害虫駆除等でどこの業者さんが良いかわからないときは、

 

ぜひ中部衛生興産さんにお声をおかけくださいませ。

 

 

 

庭づくりのお問い合わせはこちらから

株式会社 Scenes of garden まきむら

〒503-0009
岐阜県大垣市坂下町17-1

0584-77-1522

お問い合わせ

イベントごとに気分を変えるLED照明表札

2018.06.23

シーンズオブガーデンまきむら の牧村諭です。

 

天然石、ガラス、鋳物、アルミ、タイル、ステンレス、、、

 

表札にもいろいろなタイプや素材がございます。

 

また、近年、表札と照明が一体となった製品も多々販売されております。

 

数ある製品の中で1つご紹介です。

 

 

 

 

LED照明付き表札ですが、

 

こちらは下のボタンで色が変えられることが特徴です。

 

 

さらには、

 

ガラスが二重となっており、

 

裏側のガラスの変更ができます。

 

 

メーカーさん曰く、遊び心のようです。

 

点灯色6色プレート4種類で、24通りのデザインがお楽しみいただけます。

 

実物を昼間に見ましたが、昼間でも綺麗な色を発しておりました。

 

 

きっと夜間はより一層愉しむことができると思います。

 

 

【製品情報・施工方法】

オンリーワン

製品名 アリエル

本体定価¥52,000(税別)

サイズ(mm) W210-H175-D40

重量 1.4kg

材質 本体:ステンレス

材質 ネーム部:ガラス

別売トランスが必要

電気工事が必要

庭づくりのお問い合わせはこちらから

株式会社 Scenes of garden まきむら

〒503-0009
岐阜県大垣市坂下町17-1

0584-77-1522

お問い合わせ

耐震エクステリア

2018.06.21

シーンズオブガーデンまきむら の牧村諭です。

 

先日、大阪府を中心に大地震が発生し、

 

ブロック塀が倒壊し、痛ましい事故が起こってしまいました。

 

私たちができることは何かということで、

 

耐震に力を入れている大林株式会社の2製品をご紹介します。

 

 

①FIT WALL(フィット ウォール)

 

下の門柱は弊社に展示されているものです。

 

 

実はこちらは「木材」でできております。

 

もちろん防水加工されており、

 

木材の腐食の原因は、菌・水分・酸素・栄養の4つの要素が全て揃って始まります。

 

しかし、大林さんは独自の技術で4つ全て取り除いております。

 

腐食に強く安心できる製品です。

 

そして、何よりこのFIT WALLはコンクリート塀に比べ1/5の軽さとなります。

 

この製品の耐震性能は本体の軽さにあります。

 

軽量構造、構造計算、社内実験に基づき安心な躯体となります。

 

 

 

 

②FIT POWER(フィット パワー)

 

こちらは、現在のブロック塀を解体するのではなく、補強するものです。

 

例えば相手側の土留めになっていたりして、なかなか解体もできない際に有効です。

 

耐震補強金具により、コンクリートブロック塀が瞬間的に転倒するのを防ぐものです。

 

破損を防ぐものではなく、瞬間的な転倒を防ぎ人命を守ることを主とした製品です。

 

狭小地に控えブロックが邪魔なこともありますが、

 

こちらは通ることも可能です。

 

 

 

いつ地震を含めた災害が発生するかわかりません。

 

私たちができる形から災害が起きたときに悔やむことの無いよう、

 

日々考えていきたいと思います。

庭づくりのお問い合わせはこちらから

株式会社 Scenes of garden まきむら

〒503-0009
岐阜県大垣市坂下町17-1

0584-77-1522

お問い合わせ

PAGE TOP